初心者でも始めやすい!不動産(マンション)投資をするならおすすめしたい東京のセミナーを紹介しています。

マンション投資初心者の勉強方法は?セミナーがいい理由とは?

    

資産を増やす為にマンション投資を選択するのも1つですが、投資にはチェックすべきポイントがあります。メリット・デメリットも含めてその数は多いですし、初心者がゼロから始めるのにはハードルも高いです。そんな問題の解決の為にはマンション投資セミナーを活用する事です。

そこで今回、そのメリットについてポイントを紹介します。

不動産投資の基礎事項について

マンション投資をやりたい場合には、まず不動産投資がどういうものかを知っておかないといけません。不動産投資とは簡単に言えば、マンションや不動産に投資して収入を得る方法の事を指します。例えば、購入物件を人に貸して、家賃収入を得たり、購入した物件が値上がりした時点で人に売って利益を得る事等が有名です。

不動産と聞くと非常に高額で、一般人が簡単に手を出し難いようなイメージがあるかもしれませんが、一般的に広まっているイメージよりは難しくありません。職業や年収、金融機関から受けられる融資額によっては最初に大金を用意出来なかったとしても、投資を開始する事は十分に可能です。

他にも投資に使う物件が最新の物件なのか、それとも中古なのかでも値段が随分違ってくる事もチェックしておくべきポイントと言えます。ここには色々なコツがあり「安くて適当な中古物件から始めよう」と深く考えずに投資を開始してしまうと、築数十年が経過しており、配管関係等が経年劣化で傷んでいて入居者が見つからないというトラブルに繋がったりもします。

システムによっては物件の準備までがオーナーの守備範囲で後は会社が全て請負ってくれるというケースもありますが、それでもメンテナンスについては、オーナー持ちという事になる事もあり、トータルで考えると損の方が多く出る事も無いではありません。

家賃保証関係でも「最善の努力はしますが、ダメな場合は大幅な値下げもする事を了承して下さい」という趣旨の家賃保証という事も多いです。東京でしたら、会社の数も多いのでそういったポイントを踏まえた上で、慎重に物件を探す必要があります。

マンション投資セミナーで勉強するが何故良いのか?

東京でしたら、マンション投資セミナーを初心者向けに開いている不動産会社はかなりの数になります。マンション投資の勉強方法が分からない場合は、いきなり参考書を買いに行ったりせずに、まずは幾つかのマンション投資セミナーを回って様子を見てからにした方が賢明です。

大学受験等の場合は、多少の変更はあっても内容が激変する様な事はありません。つまり、変更点に注意するならば、勉強方法も10年前と同じでも事足ります。ですが、マンション投資の場合は、マンション需要に関して最新の業界事情を把握していないといけませんし、以前は無かった新しい制度が投入される様な事もあります

しかも新しい制度が、分かりやすい内容では無くて、難解な用語が多い様な事も少なくありません。クレーム対応等も、参考書では分からない部分が多いです。1人で勉強する場合には、マンション投資セミナーの基礎知識に加えて、そういった流動的な部分にまでアンテナを張っておく必要があります。

学生時代の様に勉強の為に、時間を費やせるのでしたら、1人でやる方法も無いではありません。ですが限られた時間内に結果を出したい場合は、やるべき内容を最初から分かりやすくまとめてくれているマンション投資セミナーに出た方が、あらゆる意味で効率が良いです。

自社の売り込みの意味も兼ねている場合も多いですし、勉強先として適当かどうかを事前にある程度調べたり、内容に疑問が出る場合には他の会社のセミナーを探す等の用心深さは必須となりますが、場合によっては情報交換出来る知人が出来る事も期待出来ます。こういった点を踏まえるなら、1人でやるよりもずっとメリットがあると言えます。

不動産セミナーのチェックポイントについて

東京でしたら、不動産セミナーは数多いですが、その内容には色々な違いがあります。代表的な違いとしては、無料版と有料版の違いです。

無料版は不動産会社主催で、不動産投資の初歩的な内容の講義というタイプが多く、投資物件の紹介が最終結論になる事が珍しくありません。不動産投資計画だったり、経年の有無や年齢等のアンケートが配られる事も多いです。

それに対して有料版は、不動産投資を既に始めている人向けが多く、講師は税理士やファイナンシャルプランナー等、不動産関係の有資格者が務める事が主流と言えます。

無料版は基礎講座で、有料版は応用講座と考えると間違いがありません。必要に応じて両方を使い分ける事になりますが、マンツーマン形式では無いので、参加しやすいですし、講師に対して気軽に質問出来るという事が大きいメリットと言えます。

中には、不動産の売り込みをされる様な心配をする声も多いですが、上級者向けの有料セミナー等特別な条件が無いのでしたら、何となく様子を見たい程度の気持ちで参加しても全く問題ありません。逆に言えば、そこで違和感を感じる様な事があるのならば、そのセミナーを主催した会社に仕事を依頼するのはパスするという事も出来ますし、そういう目を養うという意味でも色々なセミナーに出てみる事には大きいメリットがあります。

色々回ってみて、知識を増やすのと同時に、それぞれの会社の強みや特性と自分に合っている会社を幾つか発見出来れば、最も理想的です。東京でしたら、会社の数も多い分だけ必ず良い会社が見つかります。

 

マンション投資には、参考書だけでは分からないメリットとデメリットやコツがあります。他にも不動産投資の基礎でチェックすべきポイントも多く、それらを効率良く勉強するにはマンション投資セミナーに出る事が最も早道です。

無料版と有料版で内容に差異もありますが、良い会社を探す意味も含めて、複数巡ってみる事をお勧めします。